東京電力健康保険組合

東京電力健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
Loading

新着情報

[2018/08/08] 
【福島第一原子力発電所】健康増進イベント 「歯科健康相談」を実施しました

福島第一原子力発電所では、虫歯・歯周病の細菌が全身の健康に悪影響を及ぼす関係から、
自覚症状がない方も含め口腔の健康状態を確認いただくために実施しました。


【目的】口腔検診により自分の歯や口腔の健康状態を知る

      ⇒ 歯科保健指導を受け、適切な歯みがき方法や歯間ブラシ等の実施指導を受ける
      ⇒ 簡単な歯垢・歯石除去などの口腔清掃を受ける
        ⇒ 指導内容を実践し歯周病予防につなげる

●日時:平成30年5月14日(月) 10:00~15:30、5月15日(火)10:00~15:30
         5月16日(水)10:00~15:30
●場所:福島第一原子力発電所 健康管理室
●参加人数:168名
●内容:かかる時間ひとり10分
 ・歯科検診:歯科医師による口腔診査と口腔観察
 ・歯科保健指導:歯科衛生士よる指導(本人に合う適切な歯みがき方法と歯間ブラシ・デンタルフロスの使い方)
 ・口腔清掃:歯周病の原因となる歯石除去と茶渋等の着色を落とし専用器機で歯面磨き
●委託先:デンタルサポート株式会社(医療法人社団郁栄会)

 


●実施の様子

・歯科検診
歯科医師が、虫歯・歯周病・歯石、色素着色・清掃状態の検診を実施する。
歯科に対する相談もできます。

 

 ・歯科保健指導
歯科衛生士が、歯ブラシをもって歯間のみがき方などの指導を実施する。
歯間ブラシ・舌ブラシ・デンタルフロスの使い方を歯並びに合わせて指導が受けられる。
 

・口腔清掃
歯周病の原因となる歯石除去と茶渋等の着色を落とし、歯面を磨き歯垢をつきにくくします。




健保から受診者の皆さんへプレゼント

 <実践デンタルケアセット>
 


 


●受診者からのご感想
 
・歯の状態をとても親身になって説明してくれて、自分の歯間の特徴がわかった。
 ・自分の歯の状態がわかったし虫歯が見つかった。
 ・口腔状態を説明してくれて、今後のケアについてアドバイスしてくれた。
 ・自分の気になっている口腔内容を確認できた。
 ・色素着色対策のアドバイスを受けたのですぐ実践します。
 ・口腔細菌を減らすためには舌ケアの必要性を知ることができた。

 

 以上

ページ先頭へ戻る