予防接種費用補助

インフルエンザ予防接種費用補助

東電健保では、被保険者(社員)と被扶養者のみなさまが、インフルエンザ予防接種を受けた場合に費用の補助を実施いたします。
2020年10月1日(木)から2021年1月31日(日)までに予防接種を受けた方を補助対象とします。

なお、今年度は新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえ、会社がインフルエンザ予防接種の実施を全社員に強く推奨していることに、健康保険組合として支援・協力する観点から以下の取扱いとしております。

  • 被保険者・被扶養者それぞれについて、インフルエンザ予防接種費用の全額補助
  • 被保険者・被扶養者それぞれについて、1人に予防接種2回分まで補助

申請方法

インフルエンザ予防接種補助金の申請につきましては、『 東電健保マイページ 』より申請を行ってください。

〇申請には電子データ(領収書の画像など)を利用するので、スマートフォンからの申請が簡単です。

※東電健保マイぺージ未登録の方は恐れ入りますが、東電健保マイページ登録後にインフルエンザ予防接種補助金申請を行ってください。

なお、東電健保マイページのID・PWをお忘れで、登録されているメールアドレスも不明な方は下記の「お問い合わせ」よりご連絡ください。

※東電健保マイページの初回登録は、下記URLへアクセスして登録をお願いいたします。

URL:https://tepcokenpo.jp/

東電健保マイページ初回登録手順 → こちら

補助金の具体的な申請方法

インフルエンザ予防接種補助金の申請は『東電健保マイページ』より行ってください。

今年度は、予防接種の領収書を電子データ化(画像、PDF等)して添付していただくことにしました。
なお、申請は 「1人ごと、1回分の申請、1つのエビデンス(領収書の画像等)」 がポイントとなりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
※電子データ(10MB以内)は以下の拡張子のファイルにデータを用意してください。
 画像ファイル(.jpg、.gif、.png、.tif、.tiff)、PDFファイル(.pdf)
  
●スマートフォンからの申請(一番簡単な申請方法となります。)
 ①スマートフォンで東電健保マイページを開く。
 ②マイページから「インフルエンザ予防接種健保補助金申請」を押す。
 ③申請画面にしたがって入力し、『アップロード』ボタンを押し、『写真を撮る』等を選択。撮影し、画像に必須項目が確認できたら『写真を使用』を押す。
  ※『削除』のボタンが表示されていれば、アップロードは完了(表示まで数秒かかります)。
  ※既に領収書等を撮影済みの場合はスマートフォンのファイルより選択。
 ④申請が複数ある場合は、『次の対象者を入力』を選択し、お一人ごと、予防接種1回ごとにそれぞれ③の手順で申請をお願いします。
 ⑤申請画面を確認し、申請を完了する。

補助対象者

東京電力健康保険組合の被保険者および被扶養者(予防接種実施時点で資格がある方)

※補助申請時点で東電健保を脱退した方は、東電健保マイページから申請ができませんので、健康保険組合までご連絡をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。(マイページにログインすることはできますが、インフルエンザ予防接種健保補助金の申請はできません)

実施期間

接種期間:2020年10月1日(木)~2021年1月31日(日)
申請期間:2020年11月16日(月)~2021年2月15日(月)

補助対象

インフルエンザ予防接種(新型・季節性等ワクチンの種類を問わない。)

補助額

全額補助(自己負担額の全額、消費税込み)
※補助回数は被保険者・被扶養者一人につき予防接種2回分まで補助

添付書類

医療機関等が発行した領収書

【領収書の注意点】

※領収書や明細書等には下記①~⑤の全項目の記載がないと補助金の支給はできませんので、ご注意ください。記載がない場合は医療機関等に補記いただくよう、お願いいたします。

①接種年月日
②接種者氏名
③インフルエンザ接種料金
④領収書にインフルエンザ予防接種料金であることの明記(明細書や接種証明書の添付でも可)
⑤医療機関名

領収書見本

支給方法

申請書の審査後、会社の給与支給日に各人の給与と合わせて「健保給付金」として振り込みます。